スロットルリンケージの同調の取り方について

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
投稿日時 2012-3-27 3:13 | 最終変更
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
過去に自分で一度も6連スロットルの同調を取った事が無いのですが、同調がずれてる感じとかってどうすれば解りますか?
特に現在不具合とかは無いのですが、今後のメンテナンスと好調を維持する為に、同調の取り方ご存知の方、ご教授お願い致します。

バイクやキャブは負圧を測ったりして合わせた事は有ります。
宜しくお願い致します。
投稿日時 2012-3-27 8:09
さくさく  長老 居住地: 静岡県  投稿数: 2742
リンケージの調整なら整備要領書追補版気B-54あたりに載ってるかと思います(^^) スロットルを外したりする機会が無ければ極端にずれる事はないかと思いますが、プラグを外して○番と○番だけ焼け具合が違うな〜とか言う場合は全閉具合が違ってるかもしれませんので、調整するのも良いかと思います。
投稿日時 2012-3-27 10:45
なんでも屋  長老 居住地: 神奈川県  投稿数: 569
おいらの場合、リンケージのピロを回しながら、超精密光学変位系を駆使して、アクセル全閉時にスロットルが動きだす寸前に合わせてます。
つまり簡単に書くと目視(爆)。

本来であればダイヤルメーターをスロットルのレバーに当てて、動き出しを確認するのが正しいのではないかしら。

プラグチェックするといつも3番4番が濃い目になってるので、こいつらを少し開き気味に調整すると奇麗に揃って焼けるのかな?>識者
投稿日時 2012-3-29 21:21
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
さくさくさん>ありがとうございます。整備要領書は持ってないので、知人にでも、お願いして見てみます。

なんでも屋さん>自分の超精密光学変位系はかなりアバウトな作りなのですが、頑張ってみます(笑)

投稿日時 2012-3-29 22:49
にょろ〜ん  長老 居住地: 神奈川  投稿数: 322
tanehachiさん、今度時間ある時に整備書持って行ますよぉ。
投稿日時 2012-3-31 6:03
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
本当ですか!!
ありがとうございます(-^〇^-)
投稿日時 2012-3-31 12:36 | 最終変更
花屋  新米 居住地: 福岡県  投稿数: 15
スロットルのズレは音でわかりますよ

手でスロットルを開けてぱっと手を離し時に「カチッ」っと聞こえればOK
コトとかカタとかちょっとにごった音だとどれかがずれてることが多いです

MTGの時とかにいろんなGT−Rのスロットルを手でカチカチ言わせるとわかりやすいですw
投稿日時 2012-3-31 18:12
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
花屋さん>ありがとうございます。よくブログ拝見させて貰ってますw

カチっですね(^O^)

参考になります
今度、色々聞き比べてみます
o(^o^)o

投稿日時 2012-4-17 18:14
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
にょろ〜んさん要領書ありがとうございました。
次の休みの日にでも、皆さんの意見を参考に合わせてみます(^^♪

超精密光学変位系とカチッて音を聞いて、OK出してみますW
投稿日時 2012-4-24 18:43
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
本日、シクネスゲージと整備書片手にやってみました。
恐らく無事に出来たかとw
本当に少しだけ、アクセル開けて巡航している時等に有った少しのギクシャク感が減った気がするかも!?

皆さんありがとうございました。
投稿日時 2012-4-25 7:15
なんでも屋  長老 居住地: 神奈川県  投稿数: 569
tanehachiさん

きっと発進時のトルクが当者比で0.3キロほどアップしてるはずです♪
投稿日時 2012-4-30 18:39
tanehachi  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 103
なんでも屋さん>

気持ちは絶好調!?です。
貧乏なので、細かいメンテナンスで楽しんでますw


整備書通りだと、1mmのシクネスゲージと8mmのスパナで簡単にできました。
スロットルポジションセンサーを合わそうとして、7mmのボックスが無くて、一瞬焦りましたがw
投稿日時 2018-1-14 13:03
gogo  常連 居住地: 静岡県  投稿数: 56
只今、サージタンクの紙ガスケットの交換をしております。
ヒーヒーしつつも何とか交換は終わりましたが、リンク調整で”?”状態になっています。

整備要領書追補版気B-54〜の通りに調整し、最後にゲージを抜いたところ
アクセルワークユニットの全閉ストッパーに当たらず、1亞いたままになっています。
とある方に聞いたところ、バネの力で戻るらしいのですが・・・・・
ここで作業が完全に止まっています。

アクセルワークユニットのヘタリ、又は戻す時に何かしでかしていまったんでしょうか?

投稿日時 2018-1-16 17:23 | 最終変更
さくさく  長老 居住地: 静岡県  投稿数: 2742
う〜む。よく考えると開いたところでよかったのかな?
正直部品が手元にないので覚えてないですが(w

1ミリ開けて調整し・・・パコっと閉まる(アクセルオフ)
瞬間の為の余白か?(^^?

思い出せない・・・・(w

とりあえず整備書の手順を踏んでればリンケージ調整は
それでいいのでは?スロポジセンサー外してしまいましたの?
投稿日時 2018-1-19 13:45
なんでも屋  長老 居住地: 神奈川県  投稿数: 569
全閉ストッパーに1mmの隙間を確保して、スロットルが全閉になるように調整したんだから、最後に隙間が残って当然のような?

整備書は、最初に「全閉ストッパーを最大まで緩める」というのと、「最後に全閉ストッパーがスロットルの全閉時に当たるように調整する」が漏れているんでは?

時々嘘があるようですよ。〉整備書

あ、おいらは先の奴やらなかったから、ワイヤーが伸びて遊びの調整不可になってるのか?(爆)。
投稿日時 2018-2-3 13:22 | 最終変更
万吉  半人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 38
すでに解決してしまっているかもしれませんが、
まだ謎だと思っておられる方もいるかもなので、
私のなりの見解をば、

なんでも屋さんのおっしゃる通り、
整備書通りに調整すれば、理論的に1mmの隙間ができますので、
それで正解なんだと思ってます。
自分の車両もそのように調整して、隙間があります。

その隙間がなぜ必要なのか、自分なりに仮設を立ててみました。

温間時でコレクタータンク等の膨張により、
リンケージが引っ張られる為、いわゆる遊びを設けているってことではないかと、
スロットルチャンバー側にストッパーがあるので、ワークユニット側のストッパーは必要ないのでは?と思いますが、正確にリンケージ調整するのに必要不可欠なのかなと思っております。

で、今回スロットルセンサーの再調整のついでにその隙間を温間時に確認してみると、
隙間がほぼ0という結果です。
この結果からやはり熱膨張による逃げと思われますが、


投稿日時 2018-2-4 20:39 | 最終変更
gogo  常連 居住地: 静岡県  投稿数: 56
返信遅くなり申し訳ありません。

サージタンクを外したついでに塗装しようと、ワークユニットも全バラしてしまいました。
リンクがバネなら隙間ゼロだと思いますが、ネジですから1ミリ開きますよね

結局1ミリ開いたままエンジンかけました。
100キロほど乗りましたが、帰宅後チェックしてみると
コンマ数ミリ開いたままになっています。もう少し乗ると更に狭くなるかもしれませんね。
熱膨張による逃げですか。 なるほど確かにそうかもしれませんね。

回答していただきありがとうございました。

※ワークユニットが原因かとDラーに在庫確認したところ廃版になっていました。


投稿日時 2018-2-5 12:53
万吉  半人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 38
自分の車両は組み直してから2年以上経ちますが
現在もスロットル関係のトラブルは出ていません。
隙間が狭くなっているのは事実のようですので、
仮に隙間ゼロで調整した場合、温間時ではスロットルが開くことになり、
場合によってはアイドルが高くなる可能性がありますね。

  条件検索へ


メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失