Re: スロットルリンケージの同調の取り方について

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: スロットルリンケージの同調の取り方について

msg# 1.13
depth:
1
投稿日時 2018-2-3 13:22 | 最終変更
万吉  半人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 38
すでに解決してしまっているかもしれませんが、
まだ謎だと思っておられる方もいるかもなので、
私のなりの見解をば、

なんでも屋さんのおっしゃる通り、
整備書通りに調整すれば、理論的に1mmの隙間ができますので、
それで正解なんだと思ってます。
自分の車両もそのように調整して、隙間があります。

その隙間がなぜ必要なのか、自分なりに仮設を立ててみました。

温間時でコレクタータンク等の膨張により、
リンケージが引っ張られる為、いわゆる遊びを設けているってことではないかと、
スロットルチャンバー側にストッパーがあるので、ワークユニット側のストッパーは必要ないのでは?と思いますが、正確にリンケージ調整するのに必要不可欠なのかなと思っております。

で、今回スロットルセンサーの再調整のついでにその隙間を温間時に確認してみると、
隙間がほぼ0という結果です。
この結果からやはり熱膨張による逃げと思われますが、


投稿ツリー

  条件検索へ


メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失