Re: エアコンのマグネットクラッチについて

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: エアコンのマグネットクラッチについて

msg# 1.5
depth:
1
投稿日時 2012-3-14 21:20
おちゃっぱ  長老 居住地: 島根県  投稿数: 256
みつさん

私のBNR32の主治医である、米子のFindchampさんからの情報です。
参考にどうぞ!(^O^)/

ーーーーーー
エアコンコンプレッサーの流用ですが、まずコンプレッサーがゼクセル製同士で可能です。BNR32はN1仕様を除きエアコン標準装着なのでゼクセル製しかありませんがタイプMやGTS系は標準装着のエアコンとディーラー装着のオプション装着エアコンが存在します。(前期モデルのみ存在してかなり珍しい)
使用出来るコンプレッサーは標準装着仕様のエアコンコンプレッサーです。マグネットクラッチは単体で交換可能でそのまま流用可能ですが不調のコンプレッサーの軸部分まで破損したり不具合で削れてしまっている場合があります。
この様な場合(おちゃっぱさんの車はこちらでした)はコンプレッサーAssyでの流用となりますが、その場合は以下の部品移植と加工が必要です。

不調のコンプレッサーから高圧側ホースジョイントを外し移植します。このホースジョイントをタイプMのコンプレッサーに取り付ける時、ホースジョイントを固定するスタッドボルト穴がありません。タイプMのコンプレッサーにもボルト穴のベースになる部分はありますのでタップ建てでネジを斬ってください。余り深くネジが切れ無いと思うのでスタッドボルトを止め通常のボルトでホースジョイントを取り付け固定すれば他の加工無しで流用可能です。
乱文で解りにくいかも知れませんが
参考になれば幸いです。

投稿ツリー

  条件検索へ


メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失