燃料ポンプ配線の確認方法について

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
投稿日時 2023-1-11 23:52
きはちん改  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 155
ちょっとおバカな質問だとは思うのですが、知識がないので教えてほしいです。

私の車は、もう付き合いのなくなったショップ時代に、ニスモの燃料ポンプに変更しており、このときに、配線の引き直しを行ったと聞いています。

この配線の引き直しというのは、バッ直と言われている内容なのかを確認したいと思っています。

確認方法としては、FPCMのカプラーを外してみて、エンジンがかかれば、バッ直。
エンジンがかからなければ、FPCMの出力をリレーかなにかで制御している、もしくはそもそも配線は純正のままで引き直されていない!?と考えれば良いでしょうか?

このあたりの事は、全く理解していないので、トンチンカンな質問でしたら、その点についも教えて頂けるとありがたいです。
投稿日時 2023-1-13 4:02 | 最終変更
わっきー  代表 居住地: 石川  投稿数: 850
バッ直は2つの方法で試したことあります。

1.純正ハーネスを改造するバッ直
http://wakucen.com/diary/?date=20141020#p01

2.リレー配線を追加したバッ直
http://wakucen.com/diary/?date=20201020#p01

いずれもFPCMをキャンセルしてアイドリングから供給電圧を上げてます。
1.の場合は、FPCMカプラを抜くとエンジン停止、2.の場合だと外配線してるので止まらないと思います。普通、バッ直の場合は少しでもバッテリー電圧下げないように2.の方法で実施しますが、BNR32がわかってて限界性能を追わなければ、1.のアース側で実施している電圧コントロールを止めるだけなので、施工が簡単です。

配線を引き直してるとの事なら1.の方法ですが、現車を見て調べないと、なんとも言えないですね。
投稿日時 2023-1-13 19:25
きはちん改  一人前 居住地: 神奈川県  投稿数: 155
わっきーさん
まだ完全には理解できていないところはありますが、かなり理解が進みました。
ありがとうございます!

  条件検索へ


メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失